QSES INC.
Copyright (C) 2006 
QSES INC. All Rights Reserved

株式会社 キューセス
〒105-0014
東京都港区芝3-42-10
三田UTビル2階
TEL 03-3452-2668
FAX 03-3452-3397

[お問合せ]

[Privacy Policy]

 

CEマーキング

装置をEU圏に輸出される場合は、製造者は “製品がEU指令の要求事項を満たすことを確認済みである”ことを示す、CEマーキングの適合を宣言する必要があります。
QSESでは、このCEマーキングの適合を宣言する際に必要となる測定・レポート作成・TCFファイルの作成はもちろんのこと、製品の設計上の対策まで一貫してサポートいたします。
 
WEEE指令およびRoHS指令関連サービス
 
「防爆指令」適合サポート

semi field-labeling

QSESの取り扱うEU指令の概要

  ■機械指令
  機械指令は一部の除外事項で規定されるものを除き、ほとんどあらゆる機械製品に対して適用されます。
指令に対する適合性評価には、整合規格を適用しますが、これらの整合規格はEU官報(EU Office Journal)で発表され、"EN規格"と呼ばれています。その多くはIEC規格を基につくられています(例 :EN 292 機械の安全性/言葉の定義、EN 418 非常停止)。
  ■低電圧指令
  低電圧指令は、低電圧電気製品の電気安全を規定しており、定格電圧AC50〜1000V、DC75〜1500Vの範囲で使用される電気機器についての安全性の確保を目的としています。この指令が適用される製品は広範囲にわたり、規定の電圧の範囲で作動する製品 (家庭用電気器具、工具、照明器具、ワイヤー、ケーブル、パイプ、組み込み装置などの製品を含む)全てに適応します。また低電圧指令は機械的要因で発生する危険からの保護についても触れていて、機器の安全性の全側面が考慮されます。
  ■EMC指令
  EMC指令は、電磁環境両立性(Electromagnetic Compatibility:EMC)に関する指令として採択され、電磁波障害保護を目的としています。製品が発生させる電磁波の、他の機器やシステムの動作に与える影響や(エミッション)、逆に他の機器やシステムから受ける電磁波による機能障害(イミュニティ)についての保護要求が記述されています。
  ■圧力容器指令
 

 

圧力容器指令(PED)97/23/EC は、最大許容圧力が0.5バールを超える圧力機器及びアセンブリに対して適用します。指令の中では、圧力装置は容器・配管・安全装置および圧力部付属品であると定義されており、それぞれに対する設計、製造の適合性評価をするための要求事項を含んでいます。
  ■防爆指令
 

 

防爆指令(94/9/EC)は、爆発可能性のある雰囲気の中で使用する装置及び保護システムに対して、一部適用除外規定のものを除いて全てに適用されます。 指令への適合性評価には、欧州の整合規格であるEN規格(EN50014, EN13463)、IEC規格(IEC61508シリーズ)等が適用されます。当社QSESでは、英国のNB:Baseefa(旧名称:EECS)と連携して審査適合サービスを提供しています。

CEマーキング適合評価サービス

  QSESでは、EMCにおいては、測定から対策、適合、TCF作成代行までを認可された弊社エンジニアがフルサポートいたします。
EMC試験の実施においては、オープンサイトや電波暗室で行うテストサイト測定と、お客様の現場に専用測定機器を持ち込んでのオンサイト測定を選択していただきます。
必要に応じてCBからの証明書発行(CERTIFICATE OF COMPLIANCE)の手続きをいたします。
また、PED(圧力容器指令)においても、必要に応じてNBからの証明書発行(CERTIFICATE OF COMPLIANCE)の手続きをいたします。